コスメを正しく丁寧に使う

世の中様々なコスメがありますが、どのコスメを使っても共通して言えるのが美肌は、コスメを正しく丁寧に使うという地道な努力をしてこそ手に入れられるも のだということです。せっかく良いコスメを使うなら、無駄なくその効果を最大限に活かしたいものです。これが、ズボラな私には何気に一番難しかったりする のですが、自省を兼ねて、この前ドラッグストアの化粧部員さんに教えてもらった一般的なコスメの正しい使い方を書いておきますね。

・化粧水は必ずコットンを使ってパッティングしましょう。→手でなじませるよりも肌の保水能力を高めることができるそうですよ。 私は、コットンを使うの は面倒だし、 手でなじませた方が手にも化粧水が浸透して良さそうに思っていましたが、そうじゃないらしいです。 

・乳液の分量はきちんと守りましょう。→多すぎるとべたつきの原因になります。

・ポイントメイクはコットンを使って先に落としておきましょう。→コットンにクレンジングをなじませてしばらく肌に乗せてから落とします。 コットンでな じませることをせずに指でごしごし落とそうとすると、シワの原因になるそうです。

・クレンジングはたっぷり使いましょう。→クレンジング剤が少ないと、摩擦の原因になり、肌を傷めます。

・体温より低めのぬるま湯で洗顔しましょう。→熱いお湯で洗顔すると、必要な皮脂まで洗い落としてしまい乾燥の原因になります。 毎日のちょっとした努力で、美肌を手に入れたいですね!